スピリチュアルへの道 #4 – ④ 〜 会社、就職・転職 〜

スピリチュアルへの道

転職⑤

転職⑤

縁があり、ハウスメーカーに入社。

苦手な営業職しか空いてなく

まぁいいか挑戦しようかな

就職

最初は古くから在籍した上司がいたので、

重苦しい空気でしたが、

私から後に転職者が増え

上司が転勤すると様子が一変します。

特に転職者が多い会社は、

同じ境遇の人が多いせいか

話が合う。

全国で同期会を開き、

楽しかったです。

支店長は兼任で、週に1回〜2回来社。

完全週休2日制。

昇格

1年過ぎると新任支店長になる。

年長者が私になる。

年下の先輩に気を使うが

慣れると良い人ばかりだ。

逆に気を使わせたかも。

エンパス体質なので、

何となく皆の考えている事がわかる。

でも当時のメンバーには、

ネガティブな人もいたが、

マイナスのイメージが全くなかった。

新任支店長1年目で営業所に昇格。

翌年、新任営業所長で支店に昇格。

支店長、同僚(年下ですが)とも

最高で

この人達がいれば、

会社は安泰だと思いました。

時代の担い手

(この人達もスターシード?私のソウルメイトか?)

尊敬に値する。

支店長は本当に良い事を言うし、

会社の事を思っている。

若いのに精神論がうまい。

(私がそう思っているだけかも?)

同僚、同期には

いつも恵まれていると思います。

もちろん仕事も

毎日22時迄、

休日出勤(サービス残業)、

早出(サービス残業)、

納得出来る範囲での提案、

意外と苦無く出来る。

しかし、見返りは少ない。

楽しく仕事ができるので

文句はない。

会社としては

問題が大きそう。

2人の支店長は昇格し

支店2年目に新任支店長が来ます。

同僚も半分位転勤・転職します。

管理

その後、私の冬の時代に入ります。

新任支店長は2名は、

昇格し大支店に栄転。

精神論主体で仕事を任せてくれる支店長。

4人めの新任支店長は管理がきつい。

詰めたり、掘り下げたりするタイプ。

昇格した新人支店長で、仕事の仕方を指示する。

そして、上下関係にもきつい。

私の性格上、上下関係より、好き嫌いが重要になる。

後輩でも、呼び捨ては完全では無いがしない。

仕事の進め方、完成度となる基準をつくっている。

人には強要しないが、上司から見ると面倒くさい部下なのかも知れない。

がしかし、支店長が代わると方針が変わる。

時間短縮でCUTした仕事が復活する。

日頃から一連の仕事はやるべきだ。

それと会社の脱ブラック企業の取組が強くなる。

パワハラや不当な残業労働の管理。

上司の見極めは本当に残業を少なく、取組を考えているか?

中には、会社の方針だから

表面上数字合わせを求めたり、

従業員の事では無く、

管理者の為に取組を行う。

全てにおいて

私の性格に合わず

信頼する事はなかった。

私にとってはエネルギーバンパイア。

仕事以外で気を使う。

会社の飲み会は出ても、

殆ど飲酒する事はなくなった。

転職を考えたが、

私より先に退職者がいて

中々タイミングが合わず

ズルズルと。

MEMO

【この時期より、神社巡りが始まる。神様を心の拠り所としてしたのか?

バイクで毎週休みには神社へ足を運んだ。

ただ御朱印の証が欲しかったのかも知れない。】

2年で支店長転勤。

新任支店長。

その場その場で、コロコロ変える人。

自分の良い所を自慢して言う人。

自分が大好きな人ですね。

エンパス体質の私からすると

嘘つきに見える。

人が本当にしたら

どうするんだろうと思う。

そう言う意味で悪魔、いや小悪魔程度。

(小悪魔だと別な意味になりそう。ここでは悪魔)

そしてもう一人新任上司

の小悪魔がいた。

この2人が揃うと悪魔になる。

管理を盾に取るパワハラ。

人を貶めて

自分の賛同を得る。

(特に自分より上司に)

部下にその人の悪い所を

擦り込む。

殺伐した事を

平気で出来る神経は凄い。

餌食になった後輩は可愛そうだった。

腹が立つが平静を装うのが精一杯な自分がいた。

こんなに低レベルな上司が2人もいる事にビックリした。

2年で一人の上司は

会社より管理能力不足の為転勤となります。

部下を守れる上司は企業には少ないだろう。

私にとっては

仕事をする環境ではなく、

退職へ。

辞めるのに半年かかりましたが、

運良く宙ぶらりんの仕事が片付き

無事退職する事が出来ました。

この世界を私の思考が創っているとしたら、

成功体験からどん底まで短期間で見せて頂いて感謝しています。

忍耐力が強くなりました。

出来れば楽しい体験8割にして頂きたかった。

この体験を活かす日が来ます様に願います。

課題⑤

課題⑤

きっと読まれている方は、

我慢すればいいのに。

我慢はしています。

忍耐力もついています。

子供みたいに無視されるのは、

まあいいでしょう。

信念だけは、曲げられない。

1度は意見・苦情を言う。

効かなけえば、

対処を考えましょう。

それでもダメなら見切りをつける。

私の同期には退職者が多く、

管理の仕方を間違った上司が

全国には大勢いる様です。

自己肯定感だけ高い、

パワハラ上司

パワハラと思っていない、

パワハラ上司

偉い人は

偉そうにしないですよ。

エネルギーバンパイヤ

にならない様にしましょう。

風の時代に期待しましょう。

全国の会社がどこも似たり寄ったりだと思います。

一部の会社に限った話ではありません。

スピリチュアルへの道 #4-⑤  へ続く

タイトルとURLをコピーしました